ネイル資格を取った後は? 気持ちよく接客するために
HOME

ネイル資格取得ナビ

ネイル資格を取った後は

気持ちよく接客するために

ネイル資格をもってネイリストとして働く人はお客様の美のお手本、憧れです。お客様は皆様のネイルに魅力を感じてお店にお越しになるのですから、皆様は自分の作るネイルに見合った美しい言葉遣い、動き、そして振る舞いをしていくことがお役目です。くたびれたネイリストには皆様も施術してほしくないですよね。

皆様は、ご自分のネイルがいかに引き立つ動きやよそおいをするかよくお考えください。私はどんくさく落ち着きがないのが欠点なのですが接客業をしてお客様がお気に召してくださる部分はあります。

ひとつ、手の動き、ふたつ言葉遣い、みっつ、姿勢の良さ、よっつお辞儀の角度、5つに笑顔です。こうしたことは練習で身につくスキルです。種明かしをしますと、いかにお客様の目に自分がつけている作品が美しく見えるか鏡の前で確認してきたのです。

ハンドクリームも香りがよく、保湿効果のあるもので、よくマッサージしています。お客様に触れる手なのです。自分の商売道具です。個人の考えですが、重い指輪はしません。手の感覚が狂うからです。そういう風に自分を大事にする人はネイル資格に関わらず、どんな時も人が傍に来ます。

特に笑顔は5Sという接客業の基本のひとつです。大笑いではなく、ふわっと微笑むような笑顔の方がビジネスシーンには合うものです。「あなたの笑顔が見たくてここに来たのよー」と言っていただけるネイリストになって、初めてネイル資格が役に立ったと言えるのです。

© ネイル資格取得ナビ
PAGE TOP