ネイル資格とネイルの魅力 今のトレンドは?
HOME

ネイル資格取得ナビ

ネイル資格とネイルの魅力

今のトレンドは

ネイルアートはそれ単体では、成立しません。人と服と調和して初めて、美しいものとなるのです。昔パンクロックが流行った時はミドリガメや、コガネムシなのかと彼のお母様が疑ってしまったほど過激なカラーの方もいました。

ネイル資格を取るときには、ファッションや、季節に合ったトレンド感が出るデザインの勉強も大切です。うららかな春の甘いファッションにズドーンと重いボルドーに金のストーンというのはどうやってもあいません。ネイルアートはアクセサリーなのです。

参考までに2014年のトレンド、春をご紹介いたしましょう。色彩は甘くややスモーキーなパステルトーンが流行りそうです。ほわっとした物ですね。お菓子のマカロンやドラジェのような色です。サクラや花束のデザインを立体的にした物や、絵画で水滴を垂らしたような印象のものが流行っていきそうです。

ただトレンドが全員に合うということではないのです。私は「あー今年は却下」と思いました。今書いたような色彩は、肌のトーンが明るく愛らしい印象の方に似あうイメージのものです。黙っていてもアジア系ハーフに見え黒をずっと纏う人間には合いません。パーソナルカラーという似あう色のチャートがありまして私は鋭利な印象のウィンターと大人しい印象のサマーの中間です。

今年のトレンドは、スプリングという可愛い印象の方に近いものです。お客様の個性に合わせて、デザインにトレンド色を入れておくのもネイリストの腕の見せ所です。

© ネイル資格取得ナビ
PAGE TOP